買っちゃってました。

  • 2017.03.10 Friday
  • 17:20

 皆さんこんにちは。

 本日は連投にお付き合いありがとうございます。

 

 ふと自分のブログを見返して気が付いたのですが、

PC版テンプレの左端に「recommend」って欄がありますね。

そこにおススメの本を紹介できる機能があって、ブログはじめた当初に

「ずっとレコメンドし続けられる本ってなんだろう・・・本のおススメは刻一刻変わっていくだろうし…」と思い

でもきっとこの本は、この商売を続ける以上変わらないだろうと決めて書き込んだのは「奈良甲冑師の研究」でした。

 

 その時は自分にとって「図書館で読む本」でした。そこそこ高額だし、自分が持っていても持て余してしまう気がして…

奈良の本なので、確実に蔵書したのは奈良市立図書館

(故郷の最寄の図書館で子供のときから通っていたところです。)

専門書だから館外持ち出しできない。子供が生まれる前は何度も帰省の度に、読んでいました。

 

 それが昨年、ご縁あって思い切って買っちゃいました!

きっかけの一つは、ふと出会った言葉に「図書館で3回以上読んでいる本だったら、それは買ったほうがいい」というのがありました。

(あ、感じ方・考え方はそれぞれですよ(^^;)

 そして、その言葉に押されるように出版元の在庫を調べたら、在庫わずか・・・重ねて、ちょっと人前(しかも高校)で甲冑について少しだけお話する機会を頂き、いい加減なことは言いたくない気持ちもあって…

「今この機会に手元において置こう」

となったのでした。

約五センチ、ずっしり重みのあるすべてが「奈良と甲冑産業の歴史について」です。

 まだまだ、熟読には程遠いですが、お店の空いた時間に少し読み進めております。

本もまた出合いものです❤

 

 今日は特に取り留めない話を連投してしまいました。(決算が終わったので、若干ゆるゆるモード)

明日は春の土曜日、また気合を入れて観光のお客様を「うらくろ通り」でお迎えしたいと思います!

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

 

たまにはJUGEMブログお題から・・・「好きな「さば料理」なに?」

  • 2017.03.10 Friday
  • 16:41

 皆さん、こんにちは。日ごと春めく今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

さて、ブログを開くと「今日のお題」にこんなのが・・・

 

好きな「さば料理」なに?

 

普段あまりお題にブログ書かかへんのですが、これはちょっと気になったので投稿!

 

 そりゃもう、長浜名物

「焼きさばそうめん」でしょう!!

 

 福井は小浜から北国街道を通って長浜に入ってくる串焼きの鯖!

これをあまから〜くしょうゆ味で炊き込み、

サバがべっ甲色に炊き込まれたら、その煮汁(しょうゆと魚だしのしっかりに詰まった煮汁)で次は湯掻いたそうめんをしっかり炊き込んで味を浸透させるという、郷土料理。

 

 長浜の街中でも何軒か食べられるお店があるので、長浜観光の味にはおススメです。

私がよく県外の友人におススメするのは「翼果楼(よかろう)」さん

このそうめんの盛り付け方がいつも気になる(笑)

 

 もちろん長浜の家庭料理でもあります。串焼きサバがスーパーに売っているので、家庭で大きなお鍋で一尾丸ごとグツグツ炊いて、集まりの席のもてなしの大皿料理として出されることもあるのだとか。

 ウチは大きな鍋もないので一尾ごと調理したことはなく、その代わり普通の塩サバの切り身で作ります❤

これならフライパンひとつで(あ、そうめん茹でる別鍋要るか・・・)手軽ながらも割と近いものができます♪

 

 最近作ってないので、また作ってみようかな〜(^_^)

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

1月生まれの甲冑を紹介!渋くてシャープなフルオーダーオーダー当世具足です。

  • 2017.03.07 Tuesday
  • 15:54

はや三月、いかがお過ごしでしょうか?

三寒四温少しずつ春を感じられるようになってきましたね。

 私、女将ゆえは先日ようやく決算と確定申告が終わりほっと安堵・・・何とか次(今年度)に少しでもいい形で繋ぐことができました。偏に皆様のご愛顧のお陰と本当に感謝申し上げます。

 

 作品紹介があまりできていなかったので、直近のフルオーダー作品を紹介したいと思います。

 1月生まれの「桃成兜素掛威当世具足」です。

 全体を黒で統一した中にアクセントの赤が映える、渋くてシャープなこだわりの一式。

 

 シンプルな中に個性を感じる質実剛健な男らしいコーディネートとなりました。

 陣羽織や前立てでイメージチェンジもいろいろ楽しめそうな予感(^▽^)

春の活躍シーズンが楽しみになりますね。

 

 

 そろそろ各地での参加準備が聞こえる今日この頃、

私どもも「長浜曳山祭り」のお手伝いや6月の「近世城下町まつり」の準備にお声が掛かり、通常業務と平行して進めております。

 

 また皆様にご案内できる形となりましたら、お声掛けさせていただきますね。

 

 まだまだ寒さが残る折、どうぞ暖かくしてお過ごしくださいませ。

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

必要!だけど「どこで買えばいいの?」を解決したい

  • 2017.01.31 Tuesday
  • 14:55

 皆さん、こんにちは。女将ゆえです。

あけまして!もあっという間に今日から2月ですね。チョコレートホリックの私は自分へのバレンタインチョコを何にしようか…しか考えていません(笑)

 

 さて、今回は甲冑を着用する際の必需品の話

「サラシ」

そうそう、甲冑の腰を締めるのに大事な…

…のことです。

正確な用語で言うところの上帯(うわおび)ですね。

歴史的な話をすると、甲冑を腰で締めて体に密着させて着るのが一般化した南北朝時代から繰締めの緒と同じく用いられるようになった1丈ないしは9尺5寸の白布ということだそうです。

1丈ないしは9尺5寸ということは約3メートル前後ということ。実際自分たちが使いやすいのも女性で2.5m、男性で3mぐらいなんで、その辺はあまり変わりなしですね。

 さて、なんでこの話をするかというと…

理由1・サラシを腰に使っていないのをよく見かける

(この状態で着ているのを目にする)↓

ウエストを絞らず、なんというか…甲冑を引っ掛けただけの状態ですね。よく特に刀など差す必要のない場合(役柄・イベント)で

見つけてしまい内心「あちゃーーー」と微妙な気持ちになるんです。

私が「あちゃー」と心を痛めるのは勝手です(笑)

でも、昨今一般参加型の模擬合戦なども増え、そう言った場でこれを見かけると…ちょっと危ないな〜と。

着ている方は解ると思うのですが、甲冑を着て動くと多少なりとも甲冑が体に合わせて上下するんですね、それが腰で抑えてないと上下する幅は大きくなり、ゴチゴチ顎に当たったり転倒の時に思わぬ二次被害になったりと…着用者の体を傷めることになりかねない。

 だから、甲冑を着る際にはサラシを用意してほしい!!…と思うのです。

あ、ちなみにフカフカした綿入りの絎けた飾り帯を使っている方もいらっしゃいますが…これもお勧めは出来ません。

あれはあくまで飾るための装飾品なので…

「じゃあサラシって、どこで調達すればいいの」が次の話

理由2・どこで売っているのか一言で説明しにくい!

 サラシは、要は綿100%の薄手の白布なんですが一般的には10m巻き1000円代で売ってます。

・・・どこに??

う〜〜〜ん。

手芸用品店(裏地コーナー・資材コーナー・コットンコーナー…)

薬局・ドラッグストア(包帯など衛生資材コーナー…)

呉服屋店(着付け用品コーナー…)

あ、最近はベビー用品店(布おむつコーナー・腹帯コーナー…)でも見ました…って、サラシって何なんだ状態。

これが更に、取り扱いが店それぞれで「ここなら絶対に売ってます。」とは言い切れなく、「…の上記を当たればどこかに」としか言いようがなく。比較的確実なのは手芸用品店かなあと。

 

…という何ともまだるっこしい状況を改善したいと、ずっと思い続けてきました。しかし、手芸店でも薬局でもない甲冑屋が売るとなると、仕入れ先を確保するのは難航…価格・仕入れ数の調整がやっと着きました。

しかも使いやすい5m入りで!

近日中に販売開始いたします。「サラシ5m」750円(税込)

正直ちょっと割高です(>_<)薬局でも手芸店でもない仕入れ力の弱い甲冑屋の悲しい所…

でも甲冑と同時購入での価格を検討したり、この商品単体でも売れていけば価格は下がるかもしれないので、ちょっと今はご容赦くださいね。

 WEBでも実店舗でもどちらでも販売します。

10mだとどうも多いという方には便利だと思います(^^♪

既にお持ちの方も、新しいのに替えて新シーズンに向けてのご準備にいかがですか♡

どうぞ良しなに♪

久々に自分の写真を出してちょと照れてます。女将ゆえでした。

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

 

 

 

 

価格改定のお知らせ

  • 2017.01.21 Saturday
  • 17:47

大切なお客様各位

平素より、一方ならぬご愛顧を賜りまして心より厚く御礼申し上げます。

 

大変恐れ入ります。常々、「ご期待に添える仕事をご納得いただける価格でお納めする」ことを、
私どもの喜びとし、お客様お一人ひとりに心と手を勤しんでまいりました。


しかしながら、原材料費や光熱費等イニシャルコストが増え、現状価格の維持が厳しくなってまいりました。

心苦しい限りではありますが2月20日より価格改定と商品ラインナップの見直しをいたすこととなりました。
対象は主に甲冑のカテゴリーとなり、申し訳ございませんがカテゴリー全体で「値上げ」となります。
ただ、今までにないラインナップの追加(例えば予てより要望の多かった「籠手脛当て2点セット」等)の対応も新たに準備中です。

また、今回下記の商品カテゴリーにつきましては、改訂せず現状据え置きとなります。
(「戦猿―MASHIRA―」シリーズ全品・カーボンファイバー刀身・アルミ刀身模造刀・面具・ボトルホルダー)

2月19日以前に頂きましたご注文・ご成約つきましては、そのままの価格並びにお見積り金額でのご提供となります。

お客様には大変ご負担をお掛けいたしますが、何卒諸事情ご賢察の上ご理解賜りますようお願い申し上げます。
どうぞお見捨てなく、今後とも倍旧のご愛顧とご指導ご鞭撻のほど賜れましたら幸甚に存じます。

2017年1月吉日
店主敬白

 

時代物工房 一助朋月
いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

宝塚バウホール「バウ戦国ロマン『燃ゆる風-軍師・竹中半兵衛-』」観劇!

  • 2017.01.15 Sunday
  • 08:05

皆さんこんばんは!
いやはや、週末大寒波(◎-◎;)皆様の周りはいかがでしょうか?! 

長浜は、土曜のお昼からみるみるうちに積もりだし…15日に予定していた鎧詣りも泣く泣く断念……(。>ω<。)

安全と健康があっての平成甲冑武者ですからね。。。

 

さて、さる1月12日我ら、一助朋月一家は宝塚におりました!

 

 御縁がありまして、今回1月12日から23日まで公演の宝塚歌劇団星組「バウ戦国ロマン『燃ゆる風-軍師・竹中半兵衛-』に、兜など衣装協力させて頂きました。

(公演パンフレットのどこかに我々の名が…あるんです)

そして待ちに待った公演初日、観覧いたしました!

(ちなみに大劇場は何度か観覧してるけど、バウホールは初めて)

 

 主演の七海ひろきさんは凛と美しく、クールな知略と燃える心をもった竹中半兵衛を熱演!

 内容を書くのは控えますが、半兵衛はもちろん、秀吉、官兵衛、信長家臣の武将達からそれぞれ本当に熱くカッコ良く魅力的です。

また半兵衛の妻いね、秀吉といえば正妻・おね、そして信長の正妻濃姫…奥方様勢も本当に強く美しく戦国女性の生き様をそれぞれ描かれてました。

 戦国の物語を語る上で外せないのは、「誰が、その時、どこにいて」だと思うのですが、これがとても分かり易くかつエピソードも濃厚で、

 特に、岐阜と長浜はかなり素敵に描かれてます(∩´∀`∩)

私は観ながら心の中で「長浜を、ありがとうございます!」と3回呟いてました(笑)

 

 ここまで書きながら「オススメです!ぜひ観にいってくださいね」がかなわないのが、苦しい…チケットは前売りで完売…なんですよね。

 

さてさて、一家で、出かけた訳なのですが、若女将(1歳の乙女)は今回こんなサービスを利用してみました。

宝塚大劇場チャイルドルーム

公演中の託児をお願い出来るサービスがあるんです(〃'▽'〃)

4か月から預かってもらえる赤ちゃんドンと来いな素敵サービス!

 保育士さんに預けた瞬間は「エ?!」と固まった若女将ですが、終演後迎えに行ってみれば終始ご機嫌だったらしい(^-^;

 さすが保育士さんのおもてなし。

 

親になったら、好きな演劇やミュージカルにご無沙汰になんて寂しい、むしろママになったからこそ、自分の「好き」をキープして無いとやってらんないですよね♡

そんな女心も万全フォローの宝塚歌劇、やっぱりすごいです!

 

 ちなみにランチは家族で劇場の内のカフェテリアだったのですが、ここも子ども連れ食事に、細やかなフォロー(お子様イスやお子様食器が探す間も無く持って来てもらえた)でした。

 

家族で宝塚行き、ハマります!

 

………もう途中から、家族目線(笑)

 

 年始からこんな素敵な舞台のお仕事に関われて、本当に感謝いたします。これが年始なんだから、今年はもっともっと精進しないとですねσ(^_^)

 多くの方の「楽しい・素敵・カッコいい」の一助となるよう努めて参ります!

 

笑門来福
時代物工房 一助朋月


いいねFBページ時代物工房 一助朋月

ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE

カメラinstagramyue_itisuke.hougetu

ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

 

 

 

新春初売り!行きまーす!!「黒石目拵え 差し替え済みカーボン刀」

  • 2017.01.13 Friday
  • 12:32

謹賀新年

2017年もみなさまにとってお健やかで楽しい一年となりますよう、心よりご祈念申し上げます。

 

 時代物工房 一助朋月はWEBショップだけの頃から足掛け8年目を迎えました!本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、新春初売りと創業記念をドドンとまとめて、特別企画いたしました!

殺陣に使える「黒石目拵え 差し替え済みカーボン刀」【お納めは2月予定】

 以前からリクエストの多かった、拵えに差し替え済みの「すぐ使える」カーボン刀!

今回特別価格32,400円(送料別)で限定数、受け付けます!

 価格かなり頑張りました筋肉…なんですが、今回は「全額先振込み→入金後製作開始」となります。

(代引きは受付不可となります!ごめんなさい!)

8年たってもなにぶん零細経営で…Docomo_kao8

今回の企画もカーボン刀をもっと「育てる」、否「お客様に育てて頂く」ための企画です。

実際差し替え済みだと、需要が上がるのかどうか…ドキドキです。

 

 今年も皆様の益々のご活躍をいっぱい応援させてくださいね。

寒い日が続きますが、御身体大切にお過ごしくださいませ。

女将ゆえでした♡

 

 

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

 

2017年一月十五日(日)は開運☆鎧詣り!(ウフフなおまけ付き)

  • 2016.12.25 Sunday
  • 17:28

メリークリスマス!皆様こんにちはクリスマスクリスマスの日曜日いかがお過ごしでしょうか?

私たちは家族3人、元気にお店で過ごしております(笑)

 さて、新春のストアイベントのイベントのお知らせです。

 

恒例となりました、長浜豊国神社への鎧詣りを1月15日(日)に開催いたします。

2017年の鎧開きにいかがですか?

 今回は参加料500円、ウレシイおまけ付き!

おまけは「墨書名入れ木札3枚!!」…はい、大河ドラマ「真田丸」の塙団右衛門さんのアレをやってみましょうと(笑)

墨書名入れは、おなじみ筆文字屋言風堂・高比良紫炎さんの手書きです!

本名でも活動名でも官位(?)でもOKです。(お申込み確認時にお伺いいたします。)

 

事前申込制です。参加ご希望の方はお手数ですがFacebookメッセージ・もしくはメールitisuke●itisuke-ko-bo.net(←●を@に変えて送信)でご連絡ください。

定員次第で締め切りとなりますので、ご参加のお申し込みはどうぞお早めに。

 

弊店主催イベントです。お問い合わせは私どもにお聞かせくださいませ。

素敵な年明けとなるよう、私たちも楽しみにしておりますお正月

 

それでは、仕事納めまであと少し!お健やかにご安全にお過ごしくださいね。

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

 

「戦猿―MASHIRA―」ラインナップセカンドシーズン始動!(2)オプションアイテム追加『継ぎ籠手』『軽量威し佩盾』

  • 2016.12.17 Saturday
  • 16:06

 皆さんこんにちは。今日は連投、お付き合い頂けましたら幸いです(*^_^*)

さて、オリジナルプレタ甲冑シリーズ「戦猿―MASHIRA―」アイテム強化しております。引き続きご紹介参りましょう!

 次はオプションアイテム(スターターパッケージジェネラルパッケージにプラスしたいドレスアップパーツ)です。

 

まずは「軽量威し佩盾」WEBストアはこちら

haidate.jpg

家地(布帛部分)を上半分の腰回り部分のみとし、さらに厚手の単衣生地とすることで軽量でコストを抑えた仕上がりです。

ガンマジェネラルパッケージの基本セットに含まれている佩盾の単品販売です。

 

そして「継ぎ籠手」(WEBストアはこちら

kote1 - コピー.jpg

「戦猿―MASHIRA―」の籠手は全バージョン共通で、手甲の無いタイプ。

サイズに融通性が広く、付けたままの操作(特にスマホ・カメラ・お財布の出し入れなど含めた細かい動作)に制限が無いのが便利な長所なのだけど、やっぱり雰囲気が物足りないのが短所です。

そんな訳で「やっぱり籠手と言えば手の甲まで覆ってだろう!」というリクエストに注目して出来たのが「継ぎ籠手」。

笹間良彦先生の本などを見ると、こういった手甲と腕部分を継ぐ形式の籠手は本歌でもあるので、やっぱりまだまだ温故知新。先人に学んで生かさないとですね(^^♪

 

 スタートはワンパターンでも、オプションで自分好みにカスタマイズできるのが、「戦猿―MASHIRA―」の楽しみ!

好みのスタイルに合わせて「戦猿―MASHIRA―」を着こなしてくださいね♡

「戦猿―MASHIRA―」の全アイテムはこちらでご紹介中です。

 

本日は「戦猿―MASHIRA―」特集の連投、御高覧ありがとうございました!来年のご活躍やお好み探しのご参考になれば嬉しいです。

それでは、何かと忙しい年の瀬、皆様どうぞご自愛の上お過ごしくださいね。

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

 

 

 

 

 

 

「戦猿―MASHIRA―」ラインナップセカンドシーズン始動!(1)遂に登場!「動けるフルセット『戦猿―MASHIRA―高可動γ GeneralPackage』」

  • 2016.12.17 Saturday
  • 14:59

 皆さんこんにちは。週末いかがお過ごしですか?

昨日の長浜の町は雪が降ったり止んだりでした。今冬は積もる日はあるのか気になる、女将ゆえです。

 

さて、2014年に発売以来ご愛顧頂いております、オリジナルブランド

動けるシンプルなプレタ甲冑シリーズ「戦猿―MASHIRA―」、ご要望の多かった兜付きのフルセットが遂に予約開始いたしました。

masira_ganma_gs.jpg

「戦猿―MASHIRA―」高可動γ(ガンマ)GeneralPackageWEBストアはこちら

 侍大将の装いをイメージした、兜・胴(新バージョン)・籠手・脛当・素掛威当世袖・威佩盾の一揃い。

ガンマバージョン胴は「体の柔軟性を妨げない」にこだわった、マシラシリーズ上最大の可動域を有した新バージョン!

よりパフォーマーの身体能力、中でも身体本来の柔軟性を生かせる甲冑を目指しました。

洋の東西を問わず、身体表現やアクションに柔軟性は欠かせませんよね。重厚な動きや、キレのある動きも体の柔軟なクッションが自由に使えてこそ!

前後ともに立挙部分にあがきがあり、肩上にも左右独立した可動域を持たせてます。のけぞるポーズや背中から腕を使うダイナミックな動きにも甲冑が妨げになりません。

兜は古頭形兜。素掛威二段シコロと猿っぽい見上げ皺がトレードマークです。

前に一本角元付きで、前立てが付けられ個性や役柄の演出にも使えます。

masira_kabutos.jpg

「戦猿―MASHIRA―」兜の浮張は樹脂フレームでよりシンプルに通気性を確保した造りです。

masira_kabuto4s.jpg

中でずれにくい安定感あるフレームの形状に試行錯誤しました。

兜は単品でも販売しております。WEBストアはこちら

従来のα、βのスターターパッケージにプラスアップしてお楽しみ頂けます♡

 

以上は動画でも紹介中です。胴の可動域の様子などご覧頂けますので、是非ごらんくださいね。

 

ほか今回新リリースのオプションパーツなどもございます。

次のブログでご紹介いたします。しばしお待ちくださいませ。

それでは、年賀状、大掃除…と聞こえてきますが(笑)皆様どうぞ楽しい冬の週末を。

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

【送料無料】 奈良甲冑師の研究 / 宮崎隆旨 【単行本】
【送料無料】 奈良甲冑師の研究 / 宮崎隆旨 【単行本】 (JUGEMレビュー »)
現存文化財甲冑の多くは奈良の甲冑師が作った。その姿をたどる渾身の研究

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM