今年も津まつり「高虎時代絵巻」に行ってきました♪

  • 2013.10.18 Friday
  • 23:55
  こんばんは
 長浜は今週一気に秋の気温になりました。
先週は「まだ少し半袖いるかな〜」と思っていたのが、今はフリースを着込んでデスクにいますうう、朝晩は寒い!
 10月も中旬、如何お過ごしでしょうか?

 さて、私は13日、三重県、津市にて開催されました「津まつり『高虎時代絵巻行列』」に参加してまいりました!
 かれこれこちらに寄せて頂くのは4回目、それでもやっぱり毎回ワクワクします
こちらの醍醐味は何と言っても市のメインストリートでの堂々たる大行軍、そして地元の主催団体ドリームクラブ様の細やかな演出やフォロー、力作ぞろいの手作り甲冑です
…そして、ここに集う楽しい、頼もしい武者仲間さん達甲援隊、カニールさん、雑賀衆鉄砲隊さん、犬山手作り甲冑研究会さん…各団体の強者が集結同窓会のような、情報交流の場のような、新たな出会いの場のような…丸一日掛けて、行列を作り上げる仲なのです。

P1040680.JPGP1040681.JPG
P1040685.JPG
午前中、みっちり行軍陣形や殺陣、演出、演武の打合せ、リハーサルを繰り返します。
そして、午後一杯時間を使って、いざ市街に軍勢を進めます!
(行軍中は武者同士の撮影は禁止、たっぷり家臣気分に浸って高虎公に付き従うのです
でも各所にて休憩はあるので、これも貴重な交流タイム
P1040691.JPG
素敵な「両手に華ですね。花のような侍女さんと魚鱗が光る武者・ジョウさん
P1040688.JPG
ちなみに今回の女将は法螺ガール…思えば5月の高知以来か…己の下手さが一層増してました市中にお耳汚しな音を数々振り撒いてしまい、まともに吹けた頃には帰路…修業します

 さて、夕日が準備拠点の小学校のグラウンドをオレンジに染める頃、無事帰陣
大役を果たされた殿・高虎公と名残の大撮影会(今年の高虎公さんは、津まつり史上初再選の殿。意気込みも熱く、本当に頼もしい高虎公でした
P1040692.JPG
P1040696.JPG

 時代絵巻実行委員会・ドリームクラブ並びに現地スタッフの多くの皆さん、今年も本当にお世話になりました

●津まつり「高虎時代絵巻」:毎年10月「体育の日」連休の週の日曜に開催
武者行列:有り…毎年初夏頃、津市商工観光部より募集(完全申込み制)
(募集役柄は高虎公・奥方・奉行=武者・侍女など…尚、高虎公と奥方は津市在住者限定)
衣裳・甲冑は実行委員にて準備有り・MY甲冑持込み可

それでは、今週末もどこかにご出陣の方も多くいらっしゃると思います。
朝晩冷え込む折、どうかお体万全に、道中もご安全に、お出かけ下さいね
笑門来福

時代物工房 一助朋月
 


 



この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

【送料無料】 奈良甲冑師の研究 / 宮崎隆旨 【単行本】
【送料無料】 奈良甲冑師の研究 / 宮崎隆旨 【単行本】 (JUGEMレビュー »)
現存文化財甲冑の多くは奈良の甲冑師が作った。その姿をたどる渾身の研究

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM