戦国イベント業界に「イベント託児」があったら良いなぁ…の件(その2・調べてみた)

  • 2018.01.12 Friday
  • 18:58

 こんにちは、女将ゆえです。

寒いですね〜、各地雪のニュースや予報も…。足元や防寒対策、お気をつけ下さいね。

 さて、先のブログ戦国イベント業界に「イベント託児」があったら良いなぁ…の件(その1・考えてみた)

こちらの続報です。

あくまで備忘録レベルの!

なが〜〜〜いつぶやきですからね。

この先、実現に向けて情報を集めたり、行動していくけど、

いつ実現するかどうかは分かりません!!実現しないかも知れません!!

…という前提でご高覧下さいませ。

 

さてさて実際、出張型託児サービス(イベント一時預かり)を請け負っている関西圏の専門業者2社に問い合わせてみました。

あくまで

「長浜でイベント主催者に導入を提案したい、サービス希望者(子持ち)」というスタンスで。

 

業者さん1⇒「長浜は…出張圏外ですねえ…」

う〜ん、想定していた反応でもある。劇場やイベント、学会の一時預かりってまだまだ都市部だからこそ成り立つサービスでもあるからね。

 

業者さん2⇒「長浜でもOK」…お、脈有り!

      ただ、事業所から遠方なので、派遣する保育士さんの交通費が費用に加算される場合があり。…なるほど。

      Q「導入に際し、費用は?」

      A「利用家族からいくら頂くかの設定にも拠りますが、多くは比較的手ごろな価格にして、それでまかないきれない分は誘致主催者さんがご負担されてます。」

…う〜んなるほど、誘致団体の負担もあるわけですね。

ほか、申し込み人員のリミットなど具体的な話も聞かせていただきました。

 

 誘致団体の負担もあるというのが、実際の提案のハードルでもあり、それを知ることが出来たのは一歩前進でもあるか…

 

 さて、この情報どう生かしていく?…また当方に動きがありましたら、お伝えいたします。

託児所の定番アイテム?私も若女将も気になる存在、ロディさん…

 

それでは、寒さ厳しい週末となりそうですが、グッと乗り切って参りましょうね!

笑門来福

 

アクション用樹脂製甲冑と

殺陣用カーボン刀身の専門工房
時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

 

 

 

 

 

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

【送料無料】 奈良甲冑師の研究 / 宮崎隆旨 【単行本】
【送料無料】 奈良甲冑師の研究 / 宮崎隆旨 【単行本】 (JUGEMレビュー »)
現存文化財甲冑の多くは奈良の甲冑師が作った。その姿をたどる渾身の研究

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM