新春の鎧初めはここから!「黒田官兵衛博覧会オープニング&新春開運☆鎧詣り」皆さんと楽しんで参りました♪

  • 2014.01.24 Friday
  • 01:10
 皆さん、こんばんは。
暦の上では大寒も過ぎて、一年で最も寒い季節、如何お過ごしでしょうか?

 さて、私たちは1月19日、初めての工房主催オフ会を行いました。

初めは「皆で、工房近くの豊国神社さん(豊臣秀吉公をお祀りする、立身出世・商売繁盛の神社さんです。)に、甲冑姿で初詣に行けたら楽しいかな〜♪」ぐらいの気持ちだったのですが、地域の各団体の方に
「あの〜甲冑姿で商店街の通りを歩いても大丈夫ですか??」
と、確認を聞いて回っているウチに、
「楽しそうな事をされるのですね。良かったら、同日から開催の『黒田官兵衛博覧会』の、甲冑姿の皆さんでオープニングに華を添えて頂けませんか?」
と素敵なお誘いを頂き、ついでに着替え場所までご用意して頂けることに…ああ、なんて暖かいDocomo_kao12
一気に盛り上がる楽しさが増えました。

 ユーザーのお客様と、お祭り参加でご一緒している友人の皆さんを中心に、参加者を募った所、集まりも快調!
当日は早朝から雪が吹雪く、とても寒い日だったにも関わらず、結果総勢12名の武者の皆さんが近くは長浜市内から、滋賀県内各所、岐阜、福井、遠くは愛知から、自慢の具足やお衣裳を携え、駆けつけて下さいました手 
 観光情報センター四居家さん(蔵の箪笥から小判が出たニュースで一気に有名になった旧家ですね金)で着替えて武装完了。 四居家のお隣の曳山博物館に移動します。こちらは博覧会の会期中(〜12/28)は「城下まち館」として特別展示が催されます。


その展示ゾーンのオープニングセレモニーに参加。テープカットを見守ります。
オープン♪
P1050642s.JPG
無事開館した、「城下まち館」城下町のジオラマや、四居家で小判が出てきた、話題のからくり箪笥、そして1月27日からは、その発見された小判の実物が展示されますき(小判楽しみですね〜)

 オープニングのあとは、記念の振舞い餅つき。さっそく会場の向いに、立派な木の臼と杵が用意されます。
博覧会実行委員の方が、「ヨイサ!ヨイサ!!」と慣れた手際で搗いては返し搗いては返し…そして、
「どうぞ、殿も…」と誘われ、天下餅を搗く武士・蹴鞠さん
P1050657s.JPG
とてもパワフル!あっという間に搗きあがりましたヤッタv
という訳で、今年1号の【本日の旨いモノ】はモチろん、こちら笑
「搗きたて餅」!!あんこときなこで頂きますニコッ
P1050665s.JPG
さすが、杵でしっかり搗いたお餅の食感は格別ですね!ごちそうさまでしたハート

出発までフリータイム。お天気は晴れたり吹雪いたり…雪
P1050644s.JPGP1050663s.JPG
そして雪の止んだタイミングを見計らって、一路、豊国神社へ鎧詣り開始!
(ここからの写真は、駆けつけて下った、甲冑仲間にして素敵なカメラの腕前をお持ちのマ・サカツさん撮影!
ありがとうございます礼
P1050675s.JPGP1050683s.JPGP1050684s.JPGもちろん、観光の方のカメラに「入って!」と呼んでもらいながら…
無事、神社に参詣。
P1050693s.JPGP1050700s.JPG
皆さんそれぞれに、本年の活躍や願いを祈願されたのでした。

 帰着後は、着替えて長浜グルメを楽しんだり、「せっかく来たんだし、工房も…」とお立ち寄り頂いて、工房で皆でお茶したり(お茶菓子の差し入れ頂きまして、ありがとうございますお茶
本当に充実した、1日となりました。

 大変寒い中、ご参加頂きました皆様本当にありがとうございました!
また、快く博覧会オープニングにお招き下さり、着替え場所までお世話になりました、「まちなか本陣」「四居家」の皆様にも、厚く御礼申し上げます。


 今年のスタートがとても楽しく始められましたのも、皆様のお蔭です。益々、楽しみが広がるよう、力強く頑張って参ります。

●一助朋月オフ会・新春開運☆鎧詣り:(来年も出来たらいいな〜…←未定ですDocomo_kao8

 それでは、寒さ厳しい折、どうぞ暖かくしてお健やかにお過ごしくださいね。
笑門来福

時代物工房 一助朋月

P1050701s.JPG

 
 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

【送料無料】 奈良甲冑師の研究 / 宮崎隆旨 【単行本】
【送料無料】 奈良甲冑師の研究 / 宮崎隆旨 【単行本】 (JUGEMレビュー »)
現存文化財甲冑の多くは奈良の甲冑師が作った。その姿をたどる渾身の研究

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM