新商品のお知らせ!来シーズンの活躍のお供に!「戦国どうらん(胴乱)」リリース!!

  • 2013.12.27 Friday
  • 17:48
 みなさん、こんばんは!!
 暫くご無沙汰の間にもう年の瀬!!
気が付けば、流行語大賞が決まって、学生さんは冬休みに入って、クリスマスが終わって…本日が御用納めの方も多いのではないでしょうか?
 今年も一年お疲れ様でした

 さて、一助朋月では、先日、小道具系アイテムをリリース致しました!
気軽に甲冑にも普段使いにも愛用してほしい『一助朋月ぐそくむし』グッズ第二弾!(ちなみ第一弾はボトルホルダー)
 それがこちら「戦国どうらん(胴乱)」kuro1s.jpg
 胴乱と言えば、歴史イベントの華、鉄砲隊の皆さんが、火薬(早合)入れに、よく身に着けられている、ウェストバッグのような物。
 カッコイイな〜と以前から、思っていたのですが、辺りを見回した所どうやら骨董の状態の良いものを、探して使っていらっしゃるのが多い模様。
 そこで、現代の素材製でもっと気軽に使えたら、更に楽しいんじゃないか?と開発致しました。
 素材は、一助甲冑と同じ柔らかくて丈夫な樹脂製。表面にシボ加工をして、革製の様な質感を出しました。
色は甲冑に合わせやすい、黒と茶色の2色!
cha3s.jpg

 今回もう一つこだわったのは、大きさ。
鉄砲隊さん以外の武者行列愛好家の方にも、使いやすい物であってほしい。その為に、今回の大きさは、「一般的な大きさの長財布が入る。」
 これって密かに嬉しいんじゃないかな?と。武者行列の際、巾着などに貴重品やカメラを入れて、その巾着を身に着けて携行されているのが、多いと思うのですが、巾着に長財布を入れるとなると、袋が大きくなったり。また、巾着って結構出し入れが不便で、カメラやケータイが中々取り出せなくて、結局写真取れなかったり
 私たちも実際、出陣の日は長財布や三つ折財布はやめて、巾着に入る小さい財布に入れ替えて携行するのですが、これって思わぬ忘れ物(保険証やクレジットカード)があって、帰るまで「病院行くような怪我しないかな…お金足りるかな…」と冷や冷やしたり…。
 そんな事の無いように、「いつものお財布、いつもの携帯を使いやすく、携行」出来るとなれば準備も捗るはず!!

nagazaihu_oks.jpg
 一般的な大きさの長財布、スマホ、コンパクトデジカメを入れると、こんな感じ♪
出し入れもスムーズ、ふたも金具でしっかり閉まるので、安心

 そして、女将おススメの使い方は実はこちら
戦国ピクニックランチ
 (大きさによりますが)スリムタイㇷ゚のお弁当箱や、コンビニのおにぎり&カップデザートがこの通りこれで普段着での史跡めぐり城攻めも楽しさUP?
picnick1s.jpg
picnick3s.jpg

 来シーズンの軍備に、是非如何でしょうか?
 リリース記念&年末年始で、2014年1月31日まで、通常価格7,350円⇒セール価格5,250円で販売中です。
(新しい物だからこそ、その良さ、楽しさを試してほしいので、スタートセールです
WEBストアはこちら
 早速、ご注文頂きましたお客様、本当にありがとうございますお待たせしてすみません。順次1月以降、お届け致します。

 また、リリース早々、ブログにて強力プッシュして下さった、歴史プロデューサー・六龍堂*早川知佐様、うちより早く、うちより詳しく取り上げて頂きまして、本当にありがとうございます(そのブログはこちら

 「戦国どうらん」以外にも、お年玉売り出しを只今計画中&準備中です。そして来年は新企画も…このオフシーズンにこそ、わくわく来シーズンの訪れを待ちたいですものね
 それでは、我々は大晦日まで駆け抜けます。ではでは…素敵な年末年始を。

笑門来福

時代物工房 一助朋月

 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

【送料無料】 奈良甲冑師の研究 / 宮崎隆旨 【単行本】
【送料無料】 奈良甲冑師の研究 / 宮崎隆旨 【単行本】 (JUGEMレビュー »)
現存文化財甲冑の多くは奈良の甲冑師が作った。その姿をたどる渾身の研究

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM