【作品紹介】御縁に感謝!石上神宮様に伝来甲冑「色々縅腹巻」の写しをお納めいたしました。

  • 2018.08.14 Tuesday
  • 12:07

 皆さん、こんにちは。暑い暑いお盆となりました。いかがお過ごしでしょうか?

 

 さて、久々の作品紹介です。お納め先様ご紹介の許可も頂きましたので踏まえての紹介とさせていただきます。

 

なんと…奈良県天理市にあります石上神宮様に伝来甲冑「色々縅腹巻」の写しをお納めさせていただきました。

5iroiro.jpg

ちなみに元となった甲冑はこちら

画像は石上神宮様の公式サイトよりお借りしております。

 

 今回、ご用命頂くに至った次第は正直「神様の導き?」と言いたくなるような不思議なご縁でした。

 

 石上神宮様では、毎年10月15日の例祭に神輿渡御があるのですが、その際に甲冑騎馬武者の役目を氏子の方がされています。

準備に当たられた神職さんは

「甲冑をそろそろ新調したいけど、甲冑なんて度々新調するものではないので、どこに頼めばいいのか分からない。」

しかも

「現行の鉄製は重く、氏子さんに終日着て頂くのが負担になる」

と心配されていました。

それでネットで弊店を知って・・・・とかではなくて!

 

「そういった悩みから気分転換したく、奈良の天理から滋賀長浜へ観光に出かけたら、通りすがりにショーウィンドーの甲冑を見て、話をしてみようと飛び込んでしまいました。」(今回ご発注を担当された神職様・談)

 

正に出会いは突然に。

 

「甲冑を作っていらっしゃいますか?」→一助・ゆえ「はい」

「実は重いのが負担で…」→「私共のは軽い樹脂製です。」

「実は奈良で神社の祭礼用の新調を考えてまして…」→「え!奈良…あのもしかして…」

(ここで女将ゆえ、お話されている神職さんのカバンのお守りを注視…特徴的な七支刀のモチーフ)

「恐れながら、石上神宮様ですか??」

「知ってはるんですか!」

「あ、私、実家が奈良で…実はそちらの国宝七支刀が大好きなんですっ!!

告白は突然に…(ちなみに女将ゆえが2014年に七支刀実物を拝し感涙していたブログはこちら

「では、私共の社に伝わる色々縅の甲冑はご存知ですか?もし新調するなら、やはりこれと思ってまして。」

と、拝見したのは先の写真。店主・一助がその取り合わせの美しさに魅せられ

「これは造りたい!!是非是非お願いします!」

 

その場で既に気持ちは一つ。

「これは何としても造ろう!」

その後、打ち合わせを重ね、ご神前なので兜は使わないから胴と小具足とで製作、甲冑騎馬武者は2名なので、もう一領勝色(紺糸)の鎧を製作。と内容が決定。

神主様ともご挨拶させていただき、お社にある資料も頂き、製作開始しました。

 

 製作に入ると何と言っても特徴的なのは色々縅の複雑な構成。時に写真をグルグル覗き込み

「この一個先の草摺りの威しかた、見えへんかなぁ…」

と二次元である画像に無茶を言いつつも、色の切り替えの法則をつかみ、時を過ごし結局約半年係りで2領完成致しました。

4iroiro.jpg

バディを組むのは金小札勝色縅二枚胴さん。単色縅だけど、色々縅と並び立つように。

7kaigu.jpg

1kaigu.jpg

 

8kaigu.jpg

七月某日、石上神宮様にお納めしました。

早速、検品の際にも試着していただいたのですが、色々縅腹巻、人が着用していないとその色の取り合わせから女性的なイメージだったのですが、纏うと不思議、派手やかさが雄雄しさ、勇ましさになります。例祭での騎馬姿がますます楽しみです。

 軽さと扱いやすさに関しても、ご満足頂けました。

石上神宮様は山之辺の道に繋がる緑豊かなお社、そして境内には神の使いであるニワトリさんが放し飼いにされています。

自由闊達な姿はいつまでも見ていられます

素晴らしい御縁で大変学びも深い物造りをさせていただきました。心から感謝いたします。

 

 

…で、一旦例祭サポートの日まで終わるハズが、最近楽しい発見をしてしまい、

続きます。

 

甲冑ってスゴイ!!!

 

 

アクション用樹脂製甲冑と

殺陣用カーボン刀身の専門工房
時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】@yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

 

 

 

長浜曳山祭り子ども歌舞伎に「諏訪法性兜(持ち道具)」お誂えいたしました。

  • 2017.04.14 Friday
  • 17:13

 皆様こんにちは。新年度・新生活も少し落ち着きつつある頃でしょうか。

 さて、長浜は桜と共に今年もやってきました「長浜曳山祭り」‼

 昨日13日から始まりました❤

 

 昨秋に世界無形文化遺産「日本の山・鉾・屋台行事(33件)」の一つに登録された事もあり、今年は土日を含む日取りとなっていることもあり、大変にぎわっております。

 

 そんな中、私どもは今年の出番山・月宮殿(田町組)からご依頼を頂きまして、子ども歌舞伎「本朝廿四孝〜十種香の場・奥庭狐火の場〜」で使用する「諏訪法性兜」を製作いたしました。

DSCF5455.JPG

 美しい八重垣姫(上杉謙信の娘・武田勝頼の許婚)は、父・謙信が、勝頼の命を狙っていること知り、勝頼の危機を救おうと、

武田家の至宝である諏訪法性兜に願いを掛ける。すると兜に宿る諏訪明神の霊威が白狐となって現れ、彼女に不思議な力を与える。

簡単なあらすじはこんな感じです。

DSCF5269.JPG

 兜の霊威を得た姫に驚く勝頼討伐隊。大の男二人が手出しできない。(↗そして霊威発動に満足げな右隅の白狐さん❤)

 とても幻想的な名場面で、難しい振り付けを子ども役者さんが演じきる姿に見入ってしまいます。

 

 こちらはお納め前の作品写真。3月にYoutubeで取り上げておりました「獅噛み前立て」はこの作品が初お披露目です。

DSCF4788.JPG

 今回は子ども歌舞伎の持ち道具サイズですが、それでもやっぱりこの存在感…。

DSCF4780.JPG

 

月宮殿の「本朝廿四孝(ほんちょうにじゅうしこう)」は兜を巡る武田家・上杉家のお話ですが、この他にも今年の子ども歌舞伎の演目は

諫皷山:「花祭長浜城(はなのまつりながはまじょう)」…オペラ「フィガロの結婚」を、羽柴秀吉の近習と奥方ねねの腰元の恋に 置き換え、歌舞伎にアレンジしたという話題作

春日山:「紅葉狩」…平惟重が平家の名刀・小烏丸の力を借りて鬼神退治をする。

青海山:「伊勢音頭恋寝刃 油屋(いせおんどこいのねたば あぶらや)」…遊郭・油屋を舞台に、とある名刀の

 折り紙(鑑定書)を巡る世話物

 

 と、キーワードが武将だったり名刀だったりと、なんだか私たちのハートをくすぐるような演目が揃った今年の曳山子ども歌舞伎です。

「花祭長浜城」より―┻函ねね、⇔に落ちた腰元・鈴絵と近習・五郎

 

 ぜひこの週末は祭りに華やぐ長浜を体感しにいらしてくださいね。

 お店でお待ちしております♪

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

 

 

 

1月生まれの甲冑を紹介!渋くてシャープなフルオーダーオーダー当世具足です。

  • 2017.03.07 Tuesday
  • 15:54

はや三月、いかがお過ごしでしょうか?

三寒四温少しずつ春を感じられるようになってきましたね。

 私、女将ゆえは先日ようやく決算と確定申告が終わりほっと安堵・・・何とか次(今年度)に少しでもいい形で繋ぐことができました。偏に皆様のご愛顧のお陰と本当に感謝申し上げます。

 

 作品紹介があまりできていなかったので、直近のフルオーダー作品を紹介したいと思います。

 1月生まれの「桃成兜素掛威当世具足」です。

 全体を黒で統一した中にアクセントの赤が映える、渋くてシャープなこだわりの一式。

 

 シンプルな中に個性を感じる質実剛健な男らしいコーディネートとなりました。

 陣羽織や前立てでイメージチェンジもいろいろ楽しめそうな予感(^▽^)

春の活躍シーズンが楽しみになりますね。

 

 

 そろそろ各地での参加準備が聞こえる今日この頃、

私どもも「長浜曳山祭り」のお手伝いや6月の「近世城下町まつり」の準備にお声が掛かり、通常業務と平行して進めております。

 

 また皆様にご案内できる形となりましたら、お声掛けさせていただきますね。

 

 まだまだ寒さが残る折、どうぞ暖かくしてお過ごしくださいませ。

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

「戦猿―MASHIRA―」ラインナップセカンドシーズン始動!(2)オプションアイテム追加『継ぎ籠手』『軽量威し佩盾』

  • 2016.12.17 Saturday
  • 16:06

 皆さんこんにちは。今日は連投、お付き合い頂けましたら幸いです(*^_^*)

さて、オリジナルプレタ甲冑シリーズ「戦猿―MASHIRA―」アイテム強化しております。引き続きご紹介参りましょう!

 次はオプションアイテム(スターターパッケージジェネラルパッケージにプラスしたいドレスアップパーツ)です。

 

まずは「軽量威し佩盾」WEBストアはこちら

haidate.jpg

家地(布帛部分)を上半分の腰回り部分のみとし、さらに厚手の単衣生地とすることで軽量でコストを抑えた仕上がりです。

ガンマジェネラルパッケージの基本セットに含まれている佩盾の単品販売です。

 

そして「継ぎ籠手」(WEBストアはこちら

kote1 - コピー.jpg

「戦猿―MASHIRA―」の籠手は全バージョン共通で、手甲の無いタイプ。

サイズに融通性が広く、付けたままの操作(特にスマホ・カメラ・お財布の出し入れなど含めた細かい動作)に制限が無いのが便利な長所なのだけど、やっぱり雰囲気が物足りないのが短所です。

そんな訳で「やっぱり籠手と言えば手の甲まで覆ってだろう!」というリクエストに注目して出来たのが「継ぎ籠手」。

笹間良彦先生の本などを見ると、こういった手甲と腕部分を継ぐ形式の籠手は本歌でもあるので、やっぱりまだまだ温故知新。先人に学んで生かさないとですね(^^♪

 

 スタートはワンパターンでも、オプションで自分好みにカスタマイズできるのが、「戦猿―MASHIRA―」の楽しみ!

好みのスタイルに合わせて「戦猿―MASHIRA―」を着こなしてくださいね♡

「戦猿―MASHIRA―」の全アイテムはこちらでご紹介中です。

 

本日は「戦猿―MASHIRA―」特集の連投、御高覧ありがとうございました!来年のご活躍やお好み探しのご参考になれば嬉しいです。

それでは、何かと忙しい年の瀬、皆様どうぞご自愛の上お過ごしくださいね。

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

 

 

 

 

 

 

「戦猿―MASHIRA―」ラインナップセカンドシーズン始動!(1)遂に登場!「動けるフルセット『戦猿―MASHIRA―高可動γ GeneralPackage』」

  • 2016.12.17 Saturday
  • 14:59

 皆さんこんにちは。週末いかがお過ごしですか?

昨日の長浜の町は雪が降ったり止んだりでした。今冬は積もる日はあるのか気になる、女将ゆえです。

 

さて、2014年に発売以来ご愛顧頂いております、オリジナルブランド

動けるシンプルなプレタ甲冑シリーズ「戦猿―MASHIRA―」、ご要望の多かった兜付きのフルセットが遂に予約開始いたしました。

masira_ganma_gs.jpg

「戦猿―MASHIRA―」高可動γ(ガンマ)GeneralPackageWEBストアはこちら

 侍大将の装いをイメージした、兜・胴(新バージョン)・籠手・脛当・素掛威当世袖・威佩盾の一揃い。

ガンマバージョン胴は「体の柔軟性を妨げない」にこだわった、マシラシリーズ上最大の可動域を有した新バージョン!

よりパフォーマーの身体能力、中でも身体本来の柔軟性を生かせる甲冑を目指しました。

洋の東西を問わず、身体表現やアクションに柔軟性は欠かせませんよね。重厚な動きや、キレのある動きも体の柔軟なクッションが自由に使えてこそ!

前後ともに立挙部分にあがきがあり、肩上にも左右独立した可動域を持たせてます。のけぞるポーズや背中から腕を使うダイナミックな動きにも甲冑が妨げになりません。

兜は古頭形兜。素掛威二段シコロと猿っぽい見上げ皺がトレードマークです。

前に一本角元付きで、前立てが付けられ個性や役柄の演出にも使えます。

masira_kabutos.jpg

「戦猿―MASHIRA―」兜の浮張は樹脂フレームでよりシンプルに通気性を確保した造りです。

masira_kabuto4s.jpg

中でずれにくい安定感あるフレームの形状に試行錯誤しました。

兜は単品でも販売しております。WEBストアはこちら

従来のα、βのスターターパッケージにプラスアップしてお楽しみ頂けます♡

 

以上は動画でも紹介中です。胴の可動域の様子などご覧頂けますので、是非ごらんくださいね。

 

ほか今回新リリースのオプションパーツなどもございます。

次のブログでご紹介いたします。しばしお待ちくださいませ。

それでは、年賀状、大掃除…と聞こえてきますが(笑)皆様どうぞ楽しい冬の週末を。

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

 

 

カーボンファイバー刀身「NEO」にリニューアル!ご予約お待ちしております

  • 2016.12.01 Thursday
  • 14:15

 皆さん、こんにちは。

 ついに師走!?なんだかあんまりブログ更新してないうちに師走…(笑)いかがお過ごしでしょうか?

女将ゆえです。

 

  お陰様で発売以来演劇・アクションパフォーマンス業界からもご注目頂いております、カーボンファイバー刀身。

 秋より、品質向上と生産ペースの向上をはかりリニューアルいたしました。

mein20161128.jpg

そのリニューアルしたカーボンファイバー刀身のPVがこちら

素敵な共演者はお馴染み「劇団プラネットカンパニー」の岩口浩平さん!

12月16日から新作公演を控える中、助太刀ありがとうございます♡

そして旧バージョンでもご質問の多かった重さや当たりの強さを具体的に解説した別の動画もUPしております。

 

只今、12月〜1月納品分のご予約受付中です。

公式WEB販売ページはこちらから>http://itisuke-ko-bo.net/products/detail.php?product_id=383

さて、12月受付分より、樹脂製鍔は別売りとさせていただきます。

製品の材質が旧バージョンより丈夫になり、金属製鍔でも影響ないことから12月納品以降の製品からはお手持ちの金属製鍔でもお使いいただけるようになったためです。

 「なるべく長持ちさせたい。鍔も樹脂製に変えたい」という方には「別売り」という形で対応させて頂きます。

鍔が無くなったのにお値段はそのまま…なのは、ごめんなさい!!

カーボン刀身…実はまだまだめちゃくちゃ利益は少ないんです(;´Д`)…あ、言っちゃった。

そんな中、材質改良したり、技術改良に専門家の手を借りることになってのリニューアルなのです。

だって、良くして広めたいんですもの!!

 

 今やブームが過熱して、一般参加型の模擬合戦が増えたり、クールジャパンコンテンツとして「サムライ」や「NINJA」のパフォーマンスショーが国内外から注目を集める中、安全に楽しめる小道具としての模擬武器というのはどんどん求められていくべきだと思っています。

 そして私たちはその求めに応じていきたいのです(^^♪

 

 発売当初より、アクションパフォーマンス系のエージェントさんや劇団さんからの注文が多数あり、中でも

「まとまった本数で一気に導入したい」というお声掛かりもありこの度、おまとめプランもご用意いたしました。

画像クリックで販売ページへ

 

…ご覧通り…5本の値段でそのまま5本…お得感は全くありません…ごめんなさい!!!

本当に申し訳ございません。値引きしたら全く儲けが出なくなるので…

あくまで「毎回予約ごとに早いモン勝ち買い物で『5本確保できるかわからない』とか、もう面倒だ!」という方向けの、

製造ロット丸ごと確保用の購入窓口という解釈でお考え頂けましたら。

 

 我々の技術も可能性もまだまだ発展途上ですが、皆様に愛されるよう頑張って参ります。

アクションでなくても「甲冑や武者装束で持ち道具を軽量化したい、折れにくくいしたい、安全にしたい」というニーズにももちろん大活躍です♡

 皆様のご活躍の益々の発展に貢献できましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

それでは、寒さ深まり、お忙しさも増す折、どうぞご自愛のうえお過ごしくださいませ。

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2016年上半期の作品紹介3】色とりどり「毛引威二枚胴大袖セット七兄弟」

  • 2016.07.26 Tuesday
  • 17:31

 皆様こんばんは。はい!引き続きお付き合い頂きましてありがとうございます。

 本日はひたすら上半期の作品写真の整理とブログに没頭しておりました^_^;

  ひとまず、本日の紹介はこちらの投稿でひと段落。

 

  年度末の3月、実際の製作も上半期最大の山場となっておりました。

「アクション用毛引威二枚胴具足 大袖セット」を7領お納めという、おまとめ納品に対応しておりました!

出来上がってみると、今後の毛引威見本に最適(笑)

色とりどりの毛引威7人兄弟の誕生となりました! 

 

紅縅(くれないおどし)

kurenai1logo.jpg

紺糸縅(こんいとおどし)

kon1logo.jpg

赤糸縅

aka1logo.jpg

縹糸縅(はなだいとおどし)

hanada1logo.jpg

臙脂縅(えんじおどし)

enji1logo.jpg

萌黄縅(もえぎおどし)

moegi1logo.jpg

紫糸縅

murasaki1logo.jpg

 ご覧の皆さんのお好みにあう色はございますか?

今後の弊工房の毛引縅作品のカラーイメージの参考になればいいなあと思います(*^_^*)

 赤系・青系でもイメージがは結構違ってくるのが面白いです。

 

 *おまけ*出荷直前の実店舗裏の蔵…壮観……

ああ。いつもこんなんだったら楽しいのですが(笑)

いつか「いつもこんな景色」になるよう、まだまだ頑張ります!

 長々と連投にお付き合いありがとうございました!

甲冑のイメージ探しのご参考になれば嬉しいです。

 また明日から暑さが返ってくる予報ですね、夏バテ等お気をつけて元気に素敵な夏をお過ごしくださいね。

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月
 

 

【2016年上半期の作品紹介2】赤備え鮮やかに「阿古陀形筋兜」・「日根野頭形兜縦矧胴具足」

  • 2016.07.26 Tuesday
  • 16:52

 皆様こんにちは。引き続き2016年上半期の作品紹介、連投にお付き合い誠にありがとうございます。

 

 元より男女年齢層問わず根強い人気の赤備え!今年はリクエストが更に高まってるようです。(現状お待ちいただいている中にも赤備えの指定がちらりほらり…すみません。お待たせしております…<m(__)m>)

 

 レギュラーラインナップも赤備えになると雰囲気はグッと変わります。

こちらは阿古陀形筋兜(WEBストア・レギュラーラインナップはこちら)

0427syoumen_s.jpg0427side_s.jpg0427BACK_s.jpg

白糸の毛引威がキリリと引き立ちます。

 

 こちらの定番のコーディネートセット

日根野頭形兜縦矧胴具足(WEBストアレギュラーラインナップはこちら)を赤備えで。

akazennsinn2016.JPG

 

赤備えに赤糸威しを合わせています。札板と縅糸を同系色でまとめるのも素敵ですね♡

 

 赤備えと一口に言っても、ベースの並び方や縅し方、縅糸の色の取り合わせで表情やスタイルは様々です。

自分のお気に入り探しの一助になりましたら嬉しいです。

2016年上半期作品、まだまだ続きます。

お付き合い感謝いたします。

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月
 

 

 

 

 

【2016年上半期の作品紹介1】変り兜「伝高山右近所用写し南蛮兜」

  • 2016.07.26 Tuesday
  • 15:40

 

 皆様こんにちは。今日の長浜は、梅雨の戻りのような涼しい雨です。皆様の地域ではいかがでしょうか。

 さて、ここ最近ブログ上で作品が全然紹介出来てませんでした^_^;…という訳で今年上半期の製作品を何回にかに分けて紹介していきたいと思います。

 どうぞお付き合いくださいね。

 

 さて、2016年はこちらの作品完成からスタートでした。

フルオーダーで承りました、現存する伝高山右近所用の変わり兜を写しです。

zennkei1s.jpg
 キリシタン大名で南蛮好みと伝え聞く、高山右近。イタリアの騎兵の兜を鉢にシコロや祓い立でアレンジされた兜はいかにも所用していそうですね。

front1s.jpg

 

front2s.jpgback_s.jpg

 製作に当たりご依頼主様から、図録のコピーはもちろん、実際ご自身で本歌の展示に赴いて描かれた詳細なスケッチやディティールメモを頂きました。
 詳細な資料でご依頼主様のこだわりたい点や、図録では見えない角度のフォロー、細かい仕様が掴め助かりました
 ご依頼主様の「熱い想い」に応え再現できましたでしょうか?

 

 2016年上半期作品紹介、次回に続きます。どうぞお楽しみに♡

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月
 

 

 

 

2015年の代表作!

  • 2015.12.29 Tuesday
  • 14:22
 皆様、こんにちは!

 あっという間に年末ですね。もう休暇に入られている方も多いかと思います。
今年一年お疲れ様です(^^♪

 さて、今年は作品紹介を全然してなかったですね(;^ω^)
愕然…今年ブログにアップしたのって…長巻キット、新作陣羽織……だけ!?

 いえいいえ、他にもい〜〜〜〜っぱい作ったんですよ。『戦猿-MASHIRA-』とかカーボン刀とか当世具足とか、兜とか…
振り返って思うのは、そんな風に『戦猿-MASHIRA-』とかカーボン刀とか、アレンジなしの「名指し買い」が多く、これはこれで我々の工房や商品が広まってきたのかな〜と思うと大変ありがたいです。

 一方で、アレンジやフルオーダーはとことんこだわるお客様が多く、それに応えるやりがいを感じました。
中でも今年の一番「やりきった感」の一領はこちら!
0925zennsin2s.jpg
伝上杉謙信公所用甲冑の写しです。現存本歌があるので謙信公FANや愛好家の方で、ピンとくる方も多いかと思います。

お客様のご要望は「樹脂製・着用向けの良さを生かしつつも、可能な限り細部を再現してほしい」とのこと。
革張懸けの烏帽子形兜も本革使い、前立てはもちろん吹き返しや杏葉の飾り金物も再現。
maetate.jpg
 私どもだけの技術ではできない工程でした。そこで「助けて!長浜の職人さん」大作戦を決行!
共同戦線で挑みましたp(・`д・´)q
 繊細な勝虫の前立てと対葵の飾り金物は
長浜市朝日町の「かざり工房 瑠璃屋」の伝統工芸士さんに依頼。本歌の兜の前立て製作・修理も経験豊富な職人さんで、この通り美しく再現して頂けました!
 兜の烏帽子形革張懸けは
長浜市八幡中山町の「手作り革雑貨 ブラン・クチュール」さんに依頼。
普段はとってもお洒落でカワイイ革雑貨を作っていらっしゃるお店。こんな依頼はもちろん初めて…だったのですが快く引き受けてくださり、上質な革で丁寧に造形してくださいました。

 お陰様で写真の通り完成、依頼主様にも大変満足して頂けました。ありがとうございます!

 ご依頼主さまからお話を頂いてから、特殊な造形のため資料集めなどから始まり(現存本歌を管理されている私設美術館から資料を送ってもらいました。)、上記の外注先への協力のお願いなどもあり、製作期間も長く、ちょうどこの一領完成直後、出荷間近の頃に出産に入ったこともあり、間違いなく今年一番のインパクトのあったお仕事になりました。

 とはいえ、「これだけが特別!」なんてことはなく、どの仕事も一つ一つが貴重な経験、どの作品一つ一つも大事な思いです。
「お手元の甲冑はご不便ないですか?」
「お納めの物はお役に立ちましたか?」

一軒一軒聞いて回りたいぐらいです。(せめて年賀状で伺ってみたり)

 今なおも、ご依頼の作品造りに掛かっております。ご予約中の皆様にはお待たせして申し訳ございません。
なるべく少しでも早くお手元に届くよう、年内あと少し頑張って進めて参りますね。

 皆様に於かれましては、にこやかにどうぞよいお年をお迎えくださいませ。
笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月
 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

【送料無料】 奈良甲冑師の研究 / 宮崎隆旨 【単行本】
【送料無料】 奈良甲冑師の研究 / 宮崎隆旨 【単行本】 (JUGEMレビュー »)
現存文化財甲冑の多くは奈良の甲冑師が作った。その姿をたどる渾身の研究

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM