【大切なおしらせ】5月1日受付より送料改定のお知らせ

  • 2017.04.27 Thursday
  • 17:40

平素よりご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。

たびたび、お客様にご負担をお願いするお知らせとなり、誠に申し訳ございません。

 発送に利用しております「佐川急便」様より、運賃値上げ要請がありました。

 私どもも2月に商品の価格改定(値上げ)をして間無しで、 大切なお客様のためにも、ある程度の値上げは弊店で飲み込み努力しようと覚悟しておりました。

 しかしながら、ご提示頂いた金額が私どもの覚悟を超える上げ幅で、零細な私どもの努力だけで維持できるものではないという判断にいたりました。

 心苦しい限りですが、下記の通り送料改定させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします

●●●5月1日午前0時受付分より●●●

(実際の発送時期は5月中旬以降)

 

◯レターパック(全国一律510円)⇒そのまま据え置き

【対象:投函可能な少量(合計50m分まで)の縅糸・ボトルホルダー2点までのみとなります。】

*時間指定・代引きサービス利用は不可です。追跡可能・サイン渡しとなります。

*日時指定のご希望や、50m以上の縅糸、他商品との同梱は、宅配便扱いにて、お願い致します。(郵便ポストに入らないので)

 

◯佐川急便(配送員手渡し)⇒価格2段階になります。

☆【縅糸・面具・ボトルホルダーなど『60〜80サイズに収まる小荷物』

上限1,000円(荷姿や送着地にあわせて出荷時に決定します。)

*50m以上の縅糸・紐類、3点以上のボトルホルダーはこちらにてお願い致します。

☆【甲冑・模造刀・衣装など「100サイズ以上の大荷物」

上限1,500円

(荷姿や送着地にあわせて出荷時に決定します。5万円以上の高額商品には運送保険を掛けてお送りします。)

*佐川急便は時間希望・日時指定可能・代引き利用OK (発送地:滋賀県長浜市)

 

◯工房直接受け渡し(送料不要・来訪日要予約)⇒そのまま特に変更無し

●●●●●●●●●●●●●●

現状承っているご予約品と4月30日23:59までに承りましたご予約品に関しては、現行送料での対応となります。

 お客様の特別なお品を大切にお届けするため、今後とも私ども精一杯尽力してまいります。

何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

店主敬白

続・「第四回 長浜近世城下町ふるさとまつり」の募集がはじまりました〜!(その2・来たりませ!刀action-カタナクション-編)

  • 2017.04.18 Tuesday
  • 16:15

 皆さんこんにちは!

 春の嵐からの気温の乱高下…皆さんお身の回りも、お体も安寧にお過ごしでしょうか?

 気圧変化に弱く、イマイチすっきりしない女将ゆえです。

 

 しかし、くすぶってもいられません!さて今日も6月3日開催の「長浜近世城下町ふるさとまつり」の募集の話題です。

 武者行列と並行して募集中の、今回始めての試みです。

「殺陣・剣舞パフォーマンスコンテスト 天下一演武会ー刀action(カタナクション)ー」

0002.jpg

 私どもで密かに温めていた企画がベースになり、今回開催する運びとなりました。

「刀」を使った武道演武・パフォーマンスのコンテストです!

画像フライヤーで挙げている以外でも、制限時間内なら甲冑劇・忍者アクションショーなんかも対象です!

 

 私たちは「カーボンファイバー刀身」を扱うようになり、お客様を通じて

たとえば「殺陣」と一口に言ってもさまざまな系統がある…居合道がベースだったり、剣舞や日舞がベースだったり、ダンス(洋舞)やアクロバットがベースだったりと様々な見せ方・パフォーマンス構成があること知り、その可能性の広さに驚きました。

 同時に、居合の形や剣舞と言った日本古来の武道や芸能の美しさもまた奥深い…

を一つのキーワードにそれらが一堂に会したら、とても盛り上がって楽しいかも!」

 と、考えはしたものの、私たち二人だけの力では到底イベント運営にまで漕ぎ着けらない…いつかココゾと言う機会にとって置こうとなりました。

 

そして、その「ココゾ」はやってきた!!

 武者行列委員会での会議で

委員会の方「一助さん、今年もパレード締めにあのパフォーマンスできないですか。」

一助「う〜〜ん…あれ、当日朝の限られた時間で構成・稽古するから、

参加者の方に負担をお願いすることになるんで、そろそろ別の企画が出来ればと思うのですが…」

別の委員会の方「そうですね〜、他団体さんからも『自分たちもやりたい』って希望があるかも知れないですしねぇ…」

一助「パフォーマンス参加の機会が、平等になれば良いって事ですね……あ!ならばこれは…」

と今回の機会に催行することに☻❤

 

 武者行列との同時エントリーも可能です。

なにぶん初めての試みなので、考えられる限り「安全最優先」とさせて頂きました。

必ず下記の長浜市公式サイトの募集要項をお目通しの上

(色々な流儀・マナーがあるかとは思いますが)今回は要項に定めましたルールでご参加・進行協力いただけますよう、お願いいたします。

お申し込み・お問い合わせはこちら>長浜市観光課公式サイトhttp://kitabiwako.jp/event/event_31691/

募集要項・申込書PDF>http://kitabiwako.jp/wp_sys/wp-content/uploads/2017/04/14fb2ca7fda3e67ef71916cda27b40f8-2.pdf

 

※こちらの申し込み関しましては、時代物工房 一助朋月ではなく、グループ単位で直接長浜市へお申し込みくださいませ。

さて、どんな達人方に出会えるのか…オラ、ワクワクすっぞ!

…いや、名前だけにね、言って置かんとね(笑)

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

「第4回 長浜近世城下町ふるさとまつり」の募集が始まりました〜!(その1:備えられませ!武者行列編)

  • 2017.04.17 Monday
  • 17:13

 皆さんこんにちは。

あっという間に桜も見納め。長浜の街は昨日、今年の曳山まつりが大盛況の中、めでたく御披楽喜となりました。

 私どものお店にも「お祭りついでに…」「一助朋月に寄ったらお祭り観られてラッキー」と多くお運びいただき、本当に賑やかで楽しい祭りの日々でした。心から感謝いたします。

 

 さて、次はこちらです!

「第四回 長浜近世城下町ふるさとまつり」今年は6月3日(土)開催!

先週から武者行列パレードの募集が始まりました。

お申し込みなど詳しくはこちら>「長浜市観光課公式サイト」http://kitabiwako.jp/event/event_31691/

昨年からの大きな変更点は今回から色々改定がありまして、参加費がかかるようになってしまいました(>_<)

その代わり、記念品や参加者特別販売(←あとで詳しく紹介!)があります❤

(参加料金等は上記サイトの市の公式情報でご確認ください。)

 

さて、今年の一助朋月での募集枠ですが

例年のご参加者や近しい方・ご常連様で連絡の付く方には既にSNSなどでご連絡させていただいております。

 

もし当方の連絡が行き届いてない方で下記条件ご承諾の上、「一助朋月枠で参加してもいいよ〜」と言う方がいらっしゃいましたら、お手数ですが、メールにてお申し込みのご連絡(お名前・住所・当日連絡取れる電話番号・特別販売の要不要)をお送りくださいませ。

・一助朋月枠は基本的に店主・一助または女将ゆえと直接面識のある自分具足武者(と、そのお連れ様)でお願いします。

・もしくは一助朋月甲冑ユーザー様(出来れば一助甲冑でご参加できる方)でお願いします。

・今年からは、一助朋月枠といっても特に他の参加団体様と差異は一切ございません。同じ集合場所・同じ参加費・同じ行動プログラムです。(昨年・一昨年のようなサプライズ演出はなくなりました。)

☆各地の武将隊など参加団体としての紹介などあったほうが良い場合は、弊店を介さず、長浜市に直接申し込みされる方がいいと思います☻

 

さて、先ほどちょこっと書きました「参加者特別販売」!こちらが素敵なんです!!

具足姿の本格度をワンランクアップさせる「紺地小桜紋地下足袋」

jikatabi-mon_nasi.jpg

地下足袋なんです!

サイズは14.0〜27.0まで0.5刻みで対応可能とのことで、お子様や女性の方でもジャストサイズで注文可能!

4月30日までの申し込みで参加当日のお渡しとなります。(それ以降はお祭り後発送で送料がかかって来るとのこと)

 

 色々変更点もございますが、年に一回、長浜の中心地で武者の皆さんに出会える本当に貴重な機会、私たちも参加者である甲冑武者目線から少しでも不便を減らせるよう、各所準備を進めております。

どうぞ万事お繰り合わせの上、6月3日、長浜に集っていただけましたらこの上なく幸いです。よろしくお願いいたします。

DSCF3976.JPG

 

13407170_721832377959034_8860379388350068058_n.jpg

 

13327459_721833441292261_6549218274688314621_n.jpg

次のブログでは、もう一つまつりの中での新しい試みについてご紹介させて頂きますね。こちらもぜひ皆様ご検討くださいませ❤

ではでは、笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

長浜曳山祭り子ども歌舞伎に「諏訪法性兜(持ち道具)」お誂えいたしました。

  • 2017.04.14 Friday
  • 17:13

 皆様こんにちは。新年度・新生活も少し落ち着きつつある頃でしょうか。

 さて、長浜は桜と共に今年もやってきました「長浜曳山祭り」‼

 昨日13日から始まりました❤

 

 昨秋に世界無形文化遺産「日本の山・鉾・屋台行事(33件)」の一つに登録された事もあり、今年は土日を含む日取りとなっていることもあり、大変にぎわっております。

 

 そんな中、私どもは今年の出番山・月宮殿(田町組)からご依頼を頂きまして、子ども歌舞伎「本朝廿四孝〜十種香の場・奥庭狐火の場〜」で使用する「諏訪法性兜」を製作いたしました。

DSCF5455.JPG

 美しい八重垣姫(上杉謙信の娘・武田勝頼の許婚)は、父・謙信が、勝頼の命を狙っていること知り、勝頼の危機を救おうと、

武田家の至宝である諏訪法性兜に願いを掛ける。すると兜に宿る諏訪明神の霊威が白狐となって現れ、彼女に不思議な力を与える。

簡単なあらすじはこんな感じです。

DSCF5269.JPG

 兜の霊威を得た姫に驚く勝頼討伐隊。大の男二人が手出しできない。(↗そして霊威発動に満足げな右隅の白狐さん❤)

 とても幻想的な名場面で、難しい振り付けを子ども役者さんが演じきる姿に見入ってしまいます。

 

 こちらはお納め前の作品写真。3月にYoutubeで取り上げておりました「獅噛み前立て」はこの作品が初お披露目です。

DSCF4788.JPG

 今回は子ども歌舞伎の持ち道具サイズですが、それでもやっぱりこの存在感…。

DSCF4780.JPG

 

月宮殿の「本朝廿四孝(ほんちょうにじゅうしこう)」は兜を巡る武田家・上杉家のお話ですが、この他にも今年の子ども歌舞伎の演目は

諫皷山:「花祭長浜城(はなのまつりながはまじょう)」…オペラ「フィガロの結婚」を、羽柴秀吉の近習と奥方ねねの腰元の恋に 置き換え、歌舞伎にアレンジしたという話題作

春日山:「紅葉狩」…平惟重が平家の名刀・小烏丸の力を借りて鬼神退治をする。

青海山:「伊勢音頭恋寝刃 油屋(いせおんどこいのねたば あぶらや)」…遊郭・油屋を舞台に、とある名刀の

 折り紙(鑑定書)を巡る世話物

 

 と、キーワードが武将だったり名刀だったりと、なんだか私たちのハートをくすぐるような演目が揃った今年の曳山子ども歌舞伎です。

「花祭長浜城」より―┻函ねね、⇔に落ちた腰元・鈴絵と近習・五郎

 

 ぜひこの週末は祭りに華やぐ長浜を体感しにいらしてくださいね。

 お店でお待ちしております♪

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

 

 

 

久々のイベント参加、もはや定番イベント!「時代劇の似合う街 近江八幡」に(行商に)行ってきました〜!

  • 2017.04.10 Monday
  • 17:44

 皆さん、こんにちは!

 春爛漫、長浜でも気が付けば桜が街を彩り、ようやく暖房も緩めて過ごせる陽気となって参りました。

 

  さて、私たちは昨日、3年ぶりに「時代劇の似合う街 近江八幡」に参加してまいりました!

 改めて「時代劇の似合う街 近江八幡」とは何かと言いますと・・・

時代劇(江戸~近代)のロケーション地として全国的に有名な滋賀県近江八幡市の「八幡堀」!

その名は聞いたことが無かったとしても、テレビや映画でよく見かける堀端や船着場といえば、だいたいココです。

 そんな名所で時代劇の扮装を楽しむ、時代劇扮装で観光の方の気分を盛り上げるのが、このイベントで、5年前から春と秋、年2回定期的に開催されています。

 

 今年の春季開催、長浜の曳山祭りと日程が良い感じに外れていたので、家族で参加することに…

いや待てよ、ただ参加するだけじゃなく、ちょっと新しい挑戦も実験的にやってみよう・・・

「ブース出展!(行商)」

さすがに甲冑は出来ませんが、ボトルホルダーや木の模造刀、かんざしなどなど・・・時代劇な小物なんかあったら、参加者さんも観光のお客様も気分盛り上がって素敵じゃないかしら…と思いついてしまい…

 主催者様の快諾も頂き、実現しました!

 

 

DSC_2719.jpg

こんな感じでどうでしょう???

 

 お店にすると、それは自分たちの行動範囲が小さくなるのは承知の上。と言うことでレポートはお店周りに遊びにいらしてくださったお仲間さま中心に・・・

 千両箱を抱えた鞍馬天狗さん(どっちかと言うとねずみ小僧・・・?)として若様’S

DSC_2723.jpg

 3年ぶりにお会いできました、名古屋の和髪研究会の皆様(旅蕎麦中、お邪魔しちゃいました。)

DSC_2726.jpg

 私たちがお店を広げさせてもらったエリアは「時代風模擬店スポット」になっていて、

主催者さんで「みたらし団子や」「お蕎麦や」が出ていました。

 扮装も器も本格的!

ぎょう木の舟に入ったタレ盛りみたらし❤…美味!

IMG_gv9y8p.jpg

屋台蕎麦も旨い!!

IMG_-zbptgy.jpg

ちょうど桜も満開で、本当に気分上々なイベント日よりでした。桜の様子は動画で❤

 今回、私と若女将(1歳児)は電車行動(車は商品と備品で満載になった・・・)だったのですが、道中、本当にいろんな方に

ベビーカー持ってくださったり、1歳児の行動を気に掛けてくださったりと、折に触れ助けていただきました。

  心底ありがたかったし、自分ももっと周囲に優しく気配りの恩返しをしないと、そして娘にもそのように伝えたいと思いました。

 出店の反省と学びもいっぱい!どんどん次に生かしていきます。

 

 さて、いよいよ曳山祭りも始まります!

桜もまだまだ楽しめる長浜にも、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

 

 

買っちゃってました。

  • 2017.03.10 Friday
  • 17:20

 皆さんこんにちは。

 本日は連投にお付き合いありがとうございます。

 

 ふと自分のブログを見返して気が付いたのですが、

PC版テンプレの左端に「recommend」って欄がありますね。

そこにおススメの本を紹介できる機能があって、ブログはじめた当初に

「ずっとレコメンドし続けられる本ってなんだろう・・・本のおススメは刻一刻変わっていくだろうし…」と思い

でもきっとこの本は、この商売を続ける以上変わらないだろうと決めて書き込んだのは「奈良甲冑師の研究」でした。

 

 その時は自分にとって「図書館で読む本」でした。そこそこ高額だし、自分が持っていても持て余してしまう気がして…

奈良の本なので、確実に蔵書したのは奈良市立図書館

(故郷の最寄の図書館で子供のときから通っていたところです。)

専門書だから館外持ち出しできない。子供が生まれる前は何度も帰省の度に、読んでいました。

 

 それが昨年、ご縁あって思い切って買っちゃいました!

きっかけの一つは、ふと出会った言葉に「図書館で3回以上読んでいる本だったら、それは買ったほうがいい」というのがありました。

(あ、感じ方・考え方はそれぞれですよ(^^;)

 そして、その言葉に押されるように出版元の在庫を調べたら、在庫わずか・・・重ねて、ちょっと人前(しかも高校)で甲冑について少しだけお話する機会を頂き、いい加減なことは言いたくない気持ちもあって…

「今この機会に手元において置こう」

となったのでした。

約五センチ、ずっしり重みのあるすべてが「奈良と甲冑産業の歴史について」です。

 まだまだ、熟読には程遠いですが、お店の空いた時間に少し読み進めております。

本もまた出合いものです❤

 

 今日は特に取り留めない話を連投してしまいました。(決算が終わったので、若干ゆるゆるモード)

明日は春の土曜日、また気合を入れて観光のお客様を「うらくろ通り」でお迎えしたいと思います!

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

 

たまにはJUGEMブログお題から・・・「好きな「さば料理」なに?」

  • 2017.03.10 Friday
  • 16:41

 皆さん、こんにちは。日ごと春めく今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

さて、ブログを開くと「今日のお題」にこんなのが・・・

 

好きな「さば料理」なに?

 

普段あまりお題にブログ書かかへんのですが、これはちょっと気になったので投稿!

 

 そりゃもう、長浜名物

「焼きさばそうめん」でしょう!!

 

 福井は小浜から北国街道を通って長浜に入ってくる串焼きの鯖!

これをあまから〜くしょうゆ味で炊き込み、

サバがべっ甲色に炊き込まれたら、その煮汁(しょうゆと魚だしのしっかりに詰まった煮汁)で次は湯掻いたそうめんをしっかり炊き込んで味を浸透させるという、郷土料理。

 

 長浜の街中でも何軒か食べられるお店があるので、長浜観光の味にはおススメです。

私がよく県外の友人におススメするのは「翼果楼(よかろう)」さん

このそうめんの盛り付け方がいつも気になる(笑)

 

 もちろん長浜の家庭料理でもあります。串焼きサバがスーパーに売っているので、家庭で大きなお鍋で一尾丸ごとグツグツ炊いて、集まりの席のもてなしの大皿料理として出されることもあるのだとか。

 ウチは大きな鍋もないので一尾ごと調理したことはなく、その代わり普通の塩サバの切り身で作ります❤

これならフライパンひとつで(あ、そうめん茹でる別鍋要るか・・・)手軽ながらも割と近いものができます♪

 

 最近作ってないので、また作ってみようかな〜(^_^)

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

1月生まれの甲冑を紹介!渋くてシャープなフルオーダーオーダー当世具足です。

  • 2017.03.07 Tuesday
  • 15:54

はや三月、いかがお過ごしでしょうか?

三寒四温少しずつ春を感じられるようになってきましたね。

 私、女将ゆえは先日ようやく決算と確定申告が終わりほっと安堵・・・何とか次(今年度)に少しでもいい形で繋ぐことができました。偏に皆様のご愛顧のお陰と本当に感謝申し上げます。

 

 作品紹介があまりできていなかったので、直近のフルオーダー作品を紹介したいと思います。

 1月生まれの「桃成兜素掛威当世具足」です。

 全体を黒で統一した中にアクセントの赤が映える、渋くてシャープなこだわりの一式。

 

 シンプルな中に個性を感じる質実剛健な男らしいコーディネートとなりました。

 陣羽織や前立てでイメージチェンジもいろいろ楽しめそうな予感(^▽^)

春の活躍シーズンが楽しみになりますね。

 

 

 そろそろ各地での参加準備が聞こえる今日この頃、

私どもも「長浜曳山祭り」のお手伝いや6月の「近世城下町まつり」の準備にお声が掛かり、通常業務と平行して進めております。

 

 また皆様にご案内できる形となりましたら、お声掛けさせていただきますね。

 

 まだまだ寒さが残る折、どうぞ暖かくしてお過ごしくださいませ。

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

必要!だけど「どこで買えばいいの?」を解決したい

  • 2017.01.31 Tuesday
  • 14:55

 皆さん、こんにちは。女将ゆえです。

あけまして!もあっという間に今日から2月ですね。チョコレートホリックの私は自分へのバレンタインチョコを何にしようか…しか考えていません(笑)

 

 さて、今回は甲冑を着用する際の必需品の話

「サラシ」

そうそう、甲冑の腰を締めるのに大事な…

…のことです。

正確な用語で言うところの上帯(うわおび)ですね。

歴史的な話をすると、甲冑を腰で締めて体に密着させて着るのが一般化した南北朝時代から繰締めの緒と同じく用いられるようになった1丈ないしは9尺5寸の白布ということだそうです。

1丈ないしは9尺5寸ということは約3メートル前後ということ。実際自分たちが使いやすいのも女性で2.5m、男性で3mぐらいなんで、その辺はあまり変わりなしですね。

 さて、なんでこの話をするかというと…

理由1・サラシを腰に使っていないのをよく見かける

(この状態で着ているのを目にする)↓

ウエストを絞らず、なんというか…甲冑を引っ掛けただけの状態ですね。よく特に刀など差す必要のない場合(役柄・イベント)で

見つけてしまい内心「あちゃーーー」と微妙な気持ちになるんです。

私が「あちゃー」と心を痛めるのは勝手です(笑)

でも、昨今一般参加型の模擬合戦なども増え、そう言った場でこれを見かけると…ちょっと危ないな〜と。

着ている方は解ると思うのですが、甲冑を着て動くと多少なりとも甲冑が体に合わせて上下するんですね、それが腰で抑えてないと上下する幅は大きくなり、ゴチゴチ顎に当たったり転倒の時に思わぬ二次被害になったりと…着用者の体を傷めることになりかねない。

 だから、甲冑を着る際にはサラシを用意してほしい!!…と思うのです。

あ、ちなみにフカフカした綿入りの絎けた飾り帯を使っている方もいらっしゃいますが…これもお勧めは出来ません。

あれはあくまで飾るための装飾品なので…

「じゃあサラシって、どこで調達すればいいの」が次の話

理由2・どこで売っているのか一言で説明しにくい!

 サラシは、要は綿100%の薄手の白布なんですが一般的には10m巻き1000円代で売ってます。

・・・どこに??

う〜〜〜ん。

手芸用品店(裏地コーナー・資材コーナー・コットンコーナー…)

薬局・ドラッグストア(包帯など衛生資材コーナー…)

呉服屋店(着付け用品コーナー…)

あ、最近はベビー用品店(布おむつコーナー・腹帯コーナー…)でも見ました…って、サラシって何なんだ状態。

これが更に、取り扱いが店それぞれで「ここなら絶対に売ってます。」とは言い切れなく、「…の上記を当たればどこかに」としか言いようがなく。比較的確実なのは手芸用品店かなあと。

 

…という何ともまだるっこしい状況を改善したいと、ずっと思い続けてきました。しかし、手芸店でも薬局でもない甲冑屋が売るとなると、仕入れ先を確保するのは難航…価格・仕入れ数の調整がやっと着きました。

しかも使いやすい5m入りで!

近日中に販売開始いたします。「サラシ5m」750円(税込)

正直ちょっと割高です(>_<)薬局でも手芸店でもない仕入れ力の弱い甲冑屋の悲しい所…

でも甲冑と同時購入での価格を検討したり、この商品単体でも売れていけば価格は下がるかもしれないので、ちょっと今はご容赦くださいね。

 WEBでも実店舗でもどちらでも販売します。

10mだとどうも多いという方には便利だと思います(^^♪

既にお持ちの方も、新しいのに替えて新シーズンに向けてのご準備にいかがですか♡

どうぞ良しなに♪

久々に自分の写真を出してちょと照れてます。女将ゆえでした。

笑門来福

時代物工房 一助朋月

いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

 

 

 

 

価格改定のお知らせ

  • 2017.01.21 Saturday
  • 17:47

大切なお客様各位

平素より、一方ならぬご愛顧を賜りまして心より厚く御礼申し上げます。

 

大変恐れ入ります。常々、「ご期待に添える仕事をご納得いただける価格でお納めする」ことを、
私どもの喜びとし、お客様お一人ひとりに心と手を勤しんでまいりました。


しかしながら、原材料費や光熱費等イニシャルコストが増え、現状価格の維持が厳しくなってまいりました。

心苦しい限りではありますが2月20日より価格改定と商品ラインナップの見直しをいたすこととなりました。
対象は主に甲冑のカテゴリーとなり、申し訳ございませんがカテゴリー全体で「値上げ」となります。
ただ、今までにないラインナップの追加(例えば予てより要望の多かった「籠手脛当て2点セット」等)の対応も新たに準備中です。

また、今回下記の商品カテゴリーにつきましては、改訂せず現状据え置きとなります。
(「戦猿―MASHIRA―」シリーズ全品・カーボンファイバー刀身・アルミ刀身模造刀・面具・ボトルホルダー)

2月19日以前に頂きましたご注文・ご成約つきましては、そのままの価格並びにお見積り金額でのご提供となります。

お客様には大変ご負担をお掛けいたしますが、何卒諸事情ご賢察の上ご理解賜りますようお願い申し上げます。
どうぞお見捨てなく、今後とも倍旧のご愛顧とご指導ご鞭撻のほど賜れましたら幸甚に存じます。

2017年1月吉日
店主敬白

 

時代物工房 一助朋月
いいねFBページ時代物工房 一助朋月
ツイッターTwitterゆえ@甲冑時代物工房「一助朋月」【公式】 @yue_ICHISUKE
カメラinstagramyue_itisuke.hougetu
ユーチューブYouTube時代物工房 一助朋月

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

【送料無料】 奈良甲冑師の研究 / 宮崎隆旨 【単行本】
【送料無料】 奈良甲冑師の研究 / 宮崎隆旨 【単行本】 (JUGEMレビュー »)
現存文化財甲冑の多くは奈良の甲冑師が作った。その姿をたどる渾身の研究

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM